オーストラリアドル旧紙幣の両替!銀行で両替できない場合

オーストラリアドル旧紙幣を両替したい

部屋の整理をしていたらオーストラリアドルの旧紙幣が出てきました。

オーストラリアに行ったのも相当昔なのでこのお金があるのも忘れていました。

今のところオーストラリアに行く計画もありません。

オーストラリアドル旧紙幣を両替したい。日本で現金に交換しようと思いました。

オーストラリアドル旧紙幣を日本の銀行で両替できない

まずは近所の銀行に行きました。窓口で行員さんが分厚い冊子を何度も見ていました。そして「これは旧紙幣で両替できません」と黒縁のメガネがキラリと光り言われました。

黒縁のメガネが光ったときは漫画のワンシーンのようでした。

銀行で資料を見て「両替できません」というのはもうどうしようもありません。自宅に帰り他の方法を探すことにしました。

オーストラリアドル旧紙幣を交換してくれるところを調べた

自宅に帰りオーストラリアドルの旧紙幣を見ながら交換する方法をパソコンで調べました。

いろいろ記事を読んでいると買取という方法があるのがわかりました。

これはレートとは違い、需要と供給で決まります。

プレミアがつくこともあれば現在のレート以下になることもあるようです。銀行の両替では関係ないお札の状態にも左右されるようです。

オーストラリアドル旧紙幣の買取詳細を電話で聞いた

買取の前に古いオーストラリアドルがいくらになるか電話で聞いてみました。すごく誠実な対応でした。しかし買取金額は電話では決まらないとのことでした。実際に見てみないとわからないそうです。

きれいか汚いか状態も関係してきます。これは口頭ではなく見てみないとわからないですよね。

オーストラリアドル旧紙幣を無料出張査定してもらった

古いオーストラリアドル札を出張買取査定してもらうことにしました。

出張が無料、査定が無料、査定金額が提示された後のキャンセルも無料だということがサイトに書いてありました。これを読んで安心して査定を頼みました。

CMもやっている有名な企業だったのも安心しました。

全国に拠点があるのでどこに住んでいても出張してくれるようです。これも助かりました。都会に住んでいなくても同様のサービスが受けられるのはうれしいですね。

いつ査定してもらうのかは電話で決まります。最速で当日ということもあるようです。これはそのときの査定状況で変わるので聞いてみないとわかりません。とても感じのいい対応でした。

体験談:昔の海外のお金の両替

タイトルとURLをコピーしました